フラワー&ハーブセラピーアレンジメント講座

日曜日2月4日は立春でした。旧暦ではこの日が新年の始まりです。ちょうどこの日がアレンジメント講座でしたので「心機一転」というテーマにしました。用意したのはすべて白い花とグリーンのみ。立春を区切りに、新しい気持ちで目標に向かえるようにという意味があります。スタイルはまっすぐ上に伸びるパラレルです。サンプルをみて皆さん白が気持ちいいと。作品が出来上がったところで、プラスしたい色のリボンを作品の中の自分つけていただくことにしました。選ばれたのは赤、ピンク、黄色、白、水色、青と様々。実は選んだ色が目標に進む為に必要な要素であることが多いのです。

(画像はあえてリボンをいれていません)

DSC_0137 (2)